硬水に負けないヘアケア対策

ドイツは硬水なので、ヘアケアも一応気を遣っています。
一応というのは、私はとっても髪が強くてちょっとやそっとのことじゃ痛まないし、
特に問題がないのです。。。

でも、こちらにきてしばらくはシャンプー難民でした。
主にオーガニックのものをつかっていましたが、洗っているのか洗っていないのか
わからない泡立ちの悪さ、さすがの私の髪もごわつく感触の悪さ・・・
普通のシャンプーを使ってみたら、オーガニックのものに慣れているので、
洗い流しても流してもいつまでもぬるぬるする感触が気持ち悪くて!
なかなかこれ!というのに出会いませんでした。

でもこのシャンプーに出会ってからは、浮気せずこれ一本!
f0248903_21292241.jpg

(画像はHPよりお借りしました)

Kloraneというフランスのメーカーです。
フランスの薬局で買えます。
植物を原料に使っていますが、オーガニックではありません。

このオートミールのシャンプー、適度な泡立ちだし洗い流してもギシギシしません。
泡切れがとってもよく、香りもおだやかです。

このシャンプーに加え、トラブルなしなのはこれのおかげかもしれません!

f0248903_21292464.jpg


メイソンピアソンのヘアブラシです。

なんでも、ブラシ界のロールスロイスって言われているとか?(笑)
猪毛100%のこのブラシ、最初に使った時は頭皮が痛くてびっくりしましたが、
使い慣れていくうち、その痛さが病み付きになりました〜。
本当につやっつやになります。

子どものやわらかい髪なんて、ひとたびとかすとつやつやすぎてびっくりしますよ!

日本とは環境が違うからと諦めずに、自分とこちらの生活に合うものを
妥協しないで探して行く事が大切だな〜といつも思っています!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-06 21:51 | beauté