フランスへ牡蠣を食べにいく 〜その1〜

月に1度ぐらい、フランスに食料の買出しに行きます!
やっぱりおいしくてワクワクするものが、フランスにはたくさん!

おいしいものと言えば・・・今の時期必ず買ってくるものと言えば・・・
それは牡蠣!!!大好物なんです!

先日、いつも行くフランスのとある場所の郊外にある巨大なスーパーにて、
ブルターニュ地方カンカル産の、
なかなか手に入らないNo,0(ヌメロゼロ)の牡蠣を発見!
No,0とは牡蠣のサイズを表していて、0が一番大きくNo,5ぐらいまであるみたいです。
00(ゼロゼロ)というサイズもあるそうですが、
ほとんどがパリのレストランへ流通してしまうそうですよ〜。

しかもこの牡蠣、0だけなく、ブロン(ヨーロッパ平牡蠣)
という特別な種類なんだとか。
遥か昔、ローマ貴族達が楽しんだ品種だそうです!


いつものように子ども達とデザートコーナーを物色していた私の元へ、
「No,0があった!最後の一箱だった!」と、
夫が興奮気味にやってきました(笑)

魚売り場へ行ってみると、牡蠣コーナではこの牡蠣が置いてあった場所は本当にからっぽ!
売り場のおじさま曰く、「あっという間になくなったよ〜」とのことでした!ラッキー!
でもね・・・家族で生ガキが食べられるのは私だけなのです。
うれしそうに箱を見つけてくれた夫は生ガキが苦手・・・。
子どもはまだ心配なので、食べさせたくない・・・。
ほんとすみません、私だけ(笑)
そして、いつも私のために牡蠣を見つけてくれる夫。
すみません優しい夫で(笑)

さてさて、家に帰って私のために(しつこい)殻をむいてくれて・・・
じゃん!
f0248903_422317.jpg


は〜〜〜〜〜〜〜。写真をみるだけでよだれが。また食べたい!!!!
濃厚な旨味が凝縮されているのはもちろん、食べた時の感触もたまらない〜。
本当においしかった!

実は数年前、実際にカンカルに行って牡蠣の養殖場を眺めながら、
とれたての牡蠣をその場で買って食べるというなんとも贅沢な経験をしたんです!
もちろん食べたのは私だけですけど・・・(しつこい)
そのお話はまた明日〜♪

f0248903_4575598.jpg

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-15 05:04 | フランス旅行