お洗濯の必需品2

昨夜は子ども達と一緒に20時に寝てしまった・・・。
子ども達を寝かし付けるというより、私が寝かし付けられているような気が。
しかも、近頃10時間以上寝ると、起きた時腰が痛い。そもそも、10時間以上寝られちゃうとこがすごいと自分でも思いますが。
昨夜は朝6時まで一度も目が覚めなかったし。お疲れです、私。
それより、この腰痛、これは・・・もしかして・・・老化現象!?去年まではなかったこの症状。どうしましょう!!!

さて、そんなお疲れ母にとって洗濯して汚れが落ちなかった時ぐらいストレスフルなものはありません!
我が家はエコベール&炭酸ソーダで快適お洗濯しておりますが、子ども達の汚れはこれだけで落ちない事も多々あり。

そんな時はこれに助けてもらっています!
f0248903_20123656.jpg

ドイツdeお洗濯の必需品、Gallseife(ガルザイフェ)です。
Gallは牛の胆汁、seifeは石けんという意味です。

胆汁が原料だということを知った時は衝撃でしたが、胆汁はタンパク質や脂肪を分解する役割をするので、よく落ちる事も納得です!
これ、本当に良く落ちます。びっくりするぐらい。

10年近く愛用しているOLD ENGLANDのブラウス。やっぱり質がいいのか、10年着ていても全くびくともしない。というよりいい感じで体に馴染んできて、まだまだ着たい感じ。
でも最近、襟の黄ばみがなかなか落ちなくて、どうしたもんかと思っていました!
で、このガルザイフェの登場です。
ええ、完全に落ちました!

f0248903_20123513.jpg


ガルザイフェは固形の他に、液体バージョンも売っています。私は固形が好きです。生地に直接ゴシゴシこすり付けられて、ちょっとした汚れならその時点で落ちてしまうし、液体より長持ちするので経済的です〜。

ただ、子ども達が大好きなみかんや、トマトソースのシミは一度では完全に落ちません。。。
よーく見ると黄ばみが残っている。という状態になります。
でも、何度かガルザイフェで下洗いしてから、通常のお洗濯をすると、いつの間にかキレイになっています!

今日もガルザイフェ、明日もガルザイフェ、ガルザイフェは私の強力な助っ人です!
[PR]
by cokomaria | 2013-03-02 06:00 | くらし