私の周りの優しい人達

先週末の事。
「そろそろ○(上の子)の歯の検診じゃない?」と夫。
はっ!!!!!そうでしたそうでした〜!と手帳を見るも、書いてない・・・。なぜ!?そして、予約表もない

はい、翌朝一番に電話しました。
「○の予約は今日の午後3時よ!」
セーーーーーーーフ!!!
あやうく予約を無断でキャンセルするところでしたーーーー。

で、行ってきました。午後3時に。
受付で名前をいうと、「え?今日予約入ってましたっけ。」とつれない感じ。すると、もう一人いた受付のお姉さんが、突然慌てだして
「やだ!私、山田さん(仮名)と、ドロッセルマイヤーさん(仮名)の予約を間違えて伝えてた!」と・・・。
え、全然名前違いますけど。天と地程に。間違えようがないと思いますけど・・・。

「予約は来週水曜日の10時です。本当にごめんなさいね!!!」
・・・でも、元はと言えば私が予約表を忘れた事が原因。
「ではまた出直しまーす!」とその日は帰りました。
f0248903_20544810.jpg

で、水曜日。朝10時に再び歯医者へ。
「あれ、山田さん(仮名)。予約は来週だと思う・・・」
・・・私終わってる。ほんと何やっているんでしょうか!!!子どものスケジュールも管理できないなんてー!ちゃんと来週の日付が書かれた予約表ももらっていたのに。完全なる思い込み。
とものすごく悲しい顔をしていたからか?「でも、月曜日もこちらの手違いがあったし、ドクターに今できるか聞いてみるわね!」と!

数分後「大丈夫!こちらにどうぞ♪」と、診療室に通されました。

本当にありがとうございます!泣

f0248903_20545090.jpg


と、私はいつもこのように優しい人達のおかげでどうにかドイツ生活を送れているのです。私に関わる皆様、いつも本当にありがとうーーーーー!!!

3ヶ月後の検診の予約、今度はばっちり手帳に書き写したことは言うまでもありません・・・。

ランキングに参加しています!どちらもクリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-03-08 20:53 | わたしのこと