3.11

f0248903_335162.jpg

2年間、一度もこの日の事を忘れた事はありません。ドイツにいて、震災を体験しなかった日本人の私が、日本に向けて気持ちを綴る事は大変おこがましいというか、きれいごとにしか聞こえないでしょう。
それでも私は本当に毎日日本のために祈っていて、日本の将来の事を考えています。
東日本大震災で亡くなったたくさんの方達へ、心からのお悔やみを申し上げます。

今日たまたま聞いた平原綾香のJupiterの歌詞が、今日という日と今日の自分の気持ちにものすごくシンクロして、涙が出そうでした。

Every day I listen to my heart
ひとりじゃない
深い胸の奥で つながってる
果てしない時を 越えて輝く星が
出会えた奇跡 教えてくれる

Every day I listen to my heart
ひとりじゃない
この宇宙(そら)の御胸(みむね)に抱かれて

私のこの両手で 何ができるの?
痛みに触れさせて そっと目を閉じて
夢を失うよりも 悲しいことは
自分を信じて あげられないこと

愛を学ぶために 孤独があるなら
意味のないことなど 起こりはしない

心の静寂(しじま)に 耳を澄まして

私を呼んだなら どこへでも行くわ
あなたのその涙 私のものに

今は自分を 抱きしめて
命のぬくもり 感じて

私たちは誰も ひとりじゃない
ありのままでずっと 愛されてる
望むように生きて 輝く未来を
いつまでも歌うわ あなたのために

ランキングに参加しています!どちらもクリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-03-11 06:00 | わたしのこと