食事のマナーは大切

久々に家族でご飯を食べに。

時々行くビュッフェ形式の中華料理のお店は、夏場は広いテラス席がありそんなに混んでいないので動き回りたい盛りの(ていうか盛りが永遠に続くような気がしないでもないけど・・・)次女を連れて行ってもまあまあ安心なお店。
今日は2人共に比較的いい子で落ちついで食事ができました。ほっ。

で、私の斜め左方向の席に座っていた男の子3人組。大学生ぐらいかなあ。
彼らの食事のマナーがあまりにスマートで驚いた〜。
私は彼らを見るには、わざわざ振り返ってガン見しなければいけないので(笑)夫からの情報によると、
とにかく食べ方が奇麗。食べ終わったお皿はウェイターが持っていきやすいように重ねる(ビュッフェなので、何度も取りに行くのでお皿が増える)、先に食べ終わったら、一人が食べ終わるまで談笑しながら待つ。
・・・書くと別になんと言う事もないようにみえるのだけど。
私が食事を取りに行く時にチラ見したら、
一人の男の子のお箸の持ち方が完璧!!!
外国人のお箸の持ち方って、どことなくぎこちない感じがあるけれど彼は日本人なの?というぐらいにちゃんと持ってました。

ドイツにいて、ドイツ人の食事のマナーが悪いとは一度も思った事はないけれど、彼らはなんというかとてもスマート!
私は食事中の仕草はその人のすべてが出ると思っています。
どんなに良い服を着ても、素敵に振る舞っていても、絶対に素がでてしまう。

・・・と、目の前に座っている次女を見たら
両手にデザートのゼリーを握りしめてご満悦でございました。
我が子達の食事マナーの修行はまだまだ始まったばかり・・・。

食べかけのスイカが映り込んでいてすみません。
あんなに日が長かったのに、最近はあっという間に真っ暗になる。
秋はもうすぐそこ。
f0248903_354082.jpg

[PR]
by cokomaria | 2013-08-29 03:52 | くらし