三回目のこの日に

f0248903_8502892.jpg

3年前、この日から数ヶ月後に次女が産まれました。

たくさんたくさん祈った日々。その気持ちと、
日本とドイツをつなげる言葉を次女に名付けました。

今でもずっと忘れられない、次女の誕生で頂いた御祝いの言葉があります。

「今年は3月以来、天災関連の記事を目にする度に
前向きな気持になるのが難しい日々を過ごしてきましたが
”Mai(ドイツ語で5月の意味)晴れ”の下、産まれてきた○ちゃんが、
すくすくと元気に育って、
その笑顔が私達に希望と元気を与えてくれますように願っています。」
(Tさん、改めてありがとうございました。)

日本を離れてドイツに住む私達は、
あの日から、本当に様々な感情があふれる日々を過ごしました。
それは今も全く変わりません。

たくさんの子ども達の笑顔が溢れる日本でありますように。

合掌。

ランキング参加しています!今日は何位?
応援クリックお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ




[PR]
by cokomaria | 2014-03-11 09:09 | くらし