2013年 02月 20日 ( 2 )

子どもがいない午前中に友達と集まる時は、だいたいこれを用意します!
アルコールフリーのゼクト(スパークリングワイン)。

f0248903_2132371.jpg


お酒を頂く私にとって、ほとんどジュースのようなものですが・・・。
でも、ジュースよりさっぱりしているし、どんなお料理にも合う。
何よりコーヒーや紅茶よりも特別感があります〜。

ごくごくたまーに、朝にお友達と集まる時、
車を運転する必要のない時は朝からワイン頂いちゃいます!!
午後のお迎えやら、お夕食の準備やら、やることてんこ盛りのためか??
全く酔っぱらわないのが不思議・・・笑

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-20 22:43 | わたしのこと

私を含め家族の肌は、どうしても今の季節乾燥しがち。
とりわけ私は肌がもの凄い事になった経験があるので、家族の肌は常にパトロール!

子どもは2人とも肌が強い方ですが、お風呂に入った後なんかは硬水だからか?
白くカサカサする感じです。
下の子はそのカサカサした感じが少しひどくなって、なかなか治らない時期がありました。念のため小児科に行ったけど、特に問題なし。
ボディローションを処方してもらったけど、あまり効果なし。でもかゆそう・・・。

その時に思い出したのがこれ!
f0248903_17332862.jpg

日本から持ってきて、しばらく眠っていたワセリンです。
このサンホワイトというワセリンは、他のワセリンよりも純度が高くて、徹底的に不純物を取り除いて作られた物なんだそうですよ〜。

で、結果非常に良く効きました。
その後は、お風呂に入った後は全身コレです!

ワセリンは非常に長持ちしますが、直射日光が当たったり、雑菌が入ると変質したり匂いがでたりして、使えなくなってしまいます。なので、私は小さいジャーや瓶などに小分けして入れています。
f0248903_17404786.jpg

こんな感じで。

バッグに一個、リビングに一個、寝室に一個常備して、いつでもどこでも塗れるようにしています!
子どもの肌に毎日使うのはもちろん、私はリップクリーム&ハンドクリーム変わりに毎日使用。いずれもガサガサは一瞬で治ります。
だから、リップクリームもハンドクリームも買うのはやめちゃいました!

その他子どもの肌のトラブルといえば、オムツかぶれ。
そうしょっちゅうなるものではありませんが、一応オムツかぶれクリームを用意しておくと安心ですよね。
我が家はヴェレダのクリームを使っています。(右側の白いパッケージ)
f0248903_17472670.jpg

(左の顔用クリームはそんなこんなでワセリンのほうが効果が高いので最近出番がありません・・・。)

ヴェレダは非常によく効きますが、なかなか赤みがとれない時、最終手段として使うのはこちら。
f0248903_17495561.jpg

馬油です。これ、火傷した時なんかものすごい威力を発揮しますよ!

ワセリンにしても、馬油にしても、以前ご紹介したヒルドイドにしても、ドイツの病院で処方されたり、薬局で買ったものを使ってダメだった時は、必ず日本製品が治してくれる・・・とここで改めて気付いてしまいましたよ!
日本人の肌には日本の製品が合うから?とも思うけど、
やっぱり日本の技術は世界一と思ってしまう私です。

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-20 06:00 | beaute