カテゴリ:beaute( 19 )

バイオイルその後

このブログに、Bioilバイオイルを検索してたどり着く方が多いようで・・・。
ありがとうございます。この記事ですね。
f0248903_2244407.jpg


今更な感じでバイオイルを使い始めて、もうすぐ3ヶ月。半分ぐらい減りました。
朝晩、化粧水の後、クリームの前にごくごく少量塗っています。
その後どんな感じかといいますと・・・いい!すごくいいです!
正直、しみは薄くなっていません。が!肌のコンディションが常に一定。今まで大幅に崩れていた時期でも、それまでのように酷くならない。
吹き出物ができても、あっという間に治る。ここが一番すごいと思った所です!!
私はもう手放せません〜。お安くて、良い仕事してくれます!優秀。

お安いコスメと言えば、日本で買ったこちらもよかったです〜。
ビオレのさらさらUVアクアリッチウォータリーBB。SPF50です。
いつも使っているファンデーションが伸びが悪いので、これを混ぜて使っています。
まぜた時点で、オーガニックでなくなっている気がしますが、まあいいか!?
f0248903_22444179.jpg

[PR]
by cokomaria | 2013-04-23 06:00 | beauté

こちらに暮らすようになってから、一年中ボディクリームが欠かせません!
ワセリンはとにかくかさかさ肌によく効きますが、
欠点はただ一つ。塗った直後がベトベトする事!

サンホワイトは、塗ってしばらくたつとさらさらになりますが、
例えば、子ども達が寝た後お風呂に入り、出た直後に夜泣きが始まったり(しょっちゅう!!!狙ってるでしょ?と思わずにはいられない)した時にワセリンなんか塗っていたら、悲惨な事になります・・・。

なので、私はもうずーーーーっと同じメーカーのボディクリームを使い続けています♪
f0248903_2256343.jpg

ドイツのマツモトキヨシ、dmというドラッグストアブランドのボディクリーム
というか、ボディバター

ボディバターなので、こっくりとしたテクスチャーですが、すぐに肌になじみます。
何よりも香りが自然でいい!ジャータイプなのも使いやすい。
下の子を妊娠していた時は、妊娠線予防クリーム変わりにたっぷり塗っておりました!
お陰で、妊娠線は全くできませんでしたよ!

これ、いい所がもう一つあって、limited editionバージョンがあるところ。
何が限定なのかというと、香りです!
今発売されているのは、レッドオレンジ&エルダーフラワー。
このケースを使い終わる頃にはまた新しい限定の香りがでているので、飽きずに使えるんです!自然な香りで癒され、とってもおすすめですよ〜!

話しは変わりますが、昨日ご紹介したワセリン。
f0248903_06119.jpg


夜、すべてのケアが終わったあとに、お肌全体に塗ってみてください。
名付けてワセリンパック。
で、そのまま寝ちゃいます。翌朝のキメの整った肌にびっくりするはず!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-21 06:00 | beauté

私を含め家族の肌は、どうしても今の季節乾燥しがち。
とりわけ私は肌がもの凄い事になった経験があるので、家族の肌は常にパトロール!

子どもは2人とも肌が強い方ですが、お風呂に入った後なんかは硬水だからか?
白くカサカサする感じです。
下の子はそのカサカサした感じが少しひどくなって、なかなか治らない時期がありました。念のため小児科に行ったけど、特に問題なし。
ボディローションを処方してもらったけど、あまり効果なし。でもかゆそう・・・。

その時に思い出したのがこれ!
f0248903_17332862.jpg

日本から持ってきて、しばらく眠っていたワセリンです。
このサンホワイトというワセリンは、他のワセリンよりも純度が高くて、徹底的に不純物を取り除いて作られた物なんだそうですよ〜。

で、結果非常に良く効きました。
その後は、お風呂に入った後は全身コレです!

ワセリンは非常に長持ちしますが、直射日光が当たったり、雑菌が入ると変質したり匂いがでたりして、使えなくなってしまいます。なので、私は小さいジャーや瓶などに小分けして入れています。
f0248903_17404786.jpg

こんな感じで。

バッグに一個、リビングに一個、寝室に一個常備して、いつでもどこでも塗れるようにしています!
子どもの肌に毎日使うのはもちろん、私はリップクリーム&ハンドクリーム変わりに毎日使用。いずれもガサガサは一瞬で治ります。
だから、リップクリームもハンドクリームも買うのはやめちゃいました!

その他子どもの肌のトラブルといえば、オムツかぶれ。
そうしょっちゅうなるものではありませんが、一応オムツかぶれクリームを用意しておくと安心ですよね。
我が家はヴェレダのクリームを使っています。(右側の白いパッケージ)
f0248903_17472670.jpg

(左の顔用クリームはそんなこんなでワセリンのほうが効果が高いので最近出番がありません・・・。)

ヴェレダは非常によく効きますが、なかなか赤みがとれない時、最終手段として使うのはこちら。
f0248903_17495561.jpg

馬油です。これ、火傷した時なんかものすごい威力を発揮しますよ!

ワセリンにしても、馬油にしても、以前ご紹介したヒルドイドにしても、ドイツの病院で処方されたり、薬局で買ったものを使ってダメだった時は、必ず日本製品が治してくれる・・・とここで改めて気付いてしまいましたよ!
日本人の肌には日本の製品が合うから?とも思うけど、
やっぱり日本の技術は世界一と思ってしまう私です。

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-20 06:00 | beauté

重曹でお風呂♪

寒い、寒い、寒ーーーーーーーーいドイツからこんにちは。
ファッシングパレードで春到来を祝ったのに、日も長くなってきたのに・・・
一向に暖かくならない今日この頃。

今日なんて、運転中背筋がぞくっとなんかしちゃって、嫌な予感
そんな時はお風呂で温まるに限る!!!
子ども達が寝た後にゆっくり入れるお風呂は、入浴剤選びも楽しみだったりします。

今日は前から試したかった、こちらを入れました!
f0248903_634079.jpg


重曹でございます。
シンデレラがお掃除している(ように見える)レトロなパッケージがいい感じ。
もともと「パスタを重曹入りのお湯で茹でると中華麺になるよ!」
と、友人が教えてくれて購入したのですが、(本当になった!)
付属に付いてる重曹の使い方冊子に、重曹のいろんな使い方が載っていて、
その一つに入浴剤としての使い方が紹介されていました!
血行をよくする作用があるそうですよ〜。

実際に入ってみると、最初はぬるっとした肌触りが気になりましたが、
お湯の量が増えていくと、中和されたのか気にならなくなりました。
そしてなんだかお湯が柔らかく感じる!?
汗の出てくる感じは別に他の入浴剤を入れた時とさほど変わりはないけど、
湯冷めしにくいかも!?
ものすごーーーーく効果がある!というわけではありませんが、
いろんな物が配合されている入浴剤を使うより、食べてもOKな重曹入りのお風呂に
入る方が体に安心。
子ども達の入浴剤はこちらを使っていますが、重曹もいいかもしれない!

風邪をひきそうな時は、お風呂プラス、しつこいぐらいにたくさんうがいをして、
首にタオルを巻いて寝れば、大概治っちゃいます!
首タオル、ほんとオススメですよ♪
のどが痛い時なんて、これをすると私は翌朝治ってます。

毎日寒いけど、母は風邪なんてひいてられないのでございます!
皆様もご自愛くださいね〜♪

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-14 07:12 | beauté

数年前の冬、私の肌は悲劇に見舞われました・・・。

最初は「なんだか肌が乾燥するな〜」ぐらいの感覚でしたが、
次第に異常な乾燥を感じるようになり、だんだんと肌が赤くなってきて、
そしてものすごく痒い!!!
顔中の赤みはどんどん増し、皮膚科へ駆け込みました。
「アトピーではないようだけど・・・」と医者も原因がまったくわからず、
とりあえずステロイド剤を渡されました。
しかも、「これまで見た事のない症状だから経過観察させて!」と実験台!?に。
(この医者、ほんとヤブで、しょーもなかった。)

何件か皮膚科へ行きましたが、結局全然よくならず、
痒いし、赤いし、「寝れば忘れる」
さすがの私も気分が落ち込む、落ち込む・・・。

日本から大量に持ってきた使い慣れた基礎化粧品が底をつき、
他の化粧品も試してみたかったので、ドイツに売られている化粧品にトライしたばかりだったから?
ドイツ生活のストレス?そもそも硬水が合わない?

きっとどれも少しずつこの症状の要因になったのだと思いますが、
でも明確な原因は発見できず!!!

そんな私の状態を知った、母の友人の方が、こんな物をおくってくださったのです。
f0248903_17471553.jpg


ヒルドイドという保湿剤。(処方箋が必要です。)
新しい薬を付けるのが怖かったのですが、日本のものだし。とトライ!
すると・・・数日経つと赤みがどんどん薄くなってきた!
もう信じられませんでしたー。数ヶ月悩みに悩んだ赤みがこんな簡単にひくなんて。
同時に痒みもなくなりました。本当に私にとっての救世主
今でも洗顔後はすぐにこれ!それから化粧水→バイオイル→クリーム→日焼け止め・・・と続きます。

(医師の処方箋が必要なものだし、合う合わないもあるので、その辺りは
ご自分でよく判断なさってくださいね〜)

それから、私がこちらで出会い使い続けている基礎化粧品。
Annemarie Bölindアンネマリーボーリンド
です!
f0248903_17471648.jpg

思いっきり使いかけですみません。クリーム買いに行かなくちゃ。

さてさて、この会社「食べられない化粧品はつくらない」がモットーで、
・オーガニック栽培植物のみ使用
・石油成分不使用、合成着色料、合成香料不使用
・動物殺傷成分不使用、動物実験を行わない
と、こだわり満載です。

ほら、うちの子寝かし付けがこんな感じなので、手についた化粧品が口に入ったらどうしましょ、そもそも最近は私の肌にちゅーちゅーしてくるし・・・。(笑)
なるべくなら化粧品を口には入れてほしくないが・・・一応これなら、ま、いいか!という気持ちになれます〜。

私はとにもかくにも乾燥が怖いので、LLシリーズを使っていますが
これを使ってから乾燥を感じた事が本当にありません〜♪

が!!!日本での価格が異常に高い。
ドイツ価格と比べたら高すぎる。

どうにかならないものか・・・。
[PR]
by cokomaria | 2013-02-13 18:25 | beauté

ドイツは硬水なので、ヘアケアも一応気を遣っています。
一応というのは、私はとっても髪が強くてちょっとやそっとのことじゃ痛まないし、
特に問題がないのです。。。

でも、こちらにきてしばらくはシャンプー難民でした。
主にオーガニックのものをつかっていましたが、洗っているのか洗っていないのか
わからない泡立ちの悪さ、さすがの私の髪もごわつく感触の悪さ・・・
普通のシャンプーを使ってみたら、オーガニックのものに慣れているので、
洗い流しても流してもいつまでもぬるぬるする感触が気持ち悪くて!
なかなかこれ!というのに出会いませんでした。

でもこのシャンプーに出会ってからは、浮気せずこれ一本!
f0248903_21292241.jpg

(画像はHPよりお借りしました)

Kloraneというフランスのメーカーです。
フランスの薬局で買えます。
植物を原料に使っていますが、オーガニックではありません。

このオートミールのシャンプー、適度な泡立ちだし洗い流してもギシギシしません。
泡切れがとってもよく、香りもおだやかです。

このシャンプーに加え、トラブルなしなのはこれのおかげかもしれません!

f0248903_21292464.jpg


メイソンピアソンのヘアブラシです。

なんでも、ブラシ界のロールスロイスって言われているとか?(笑)
猪毛100%のこのブラシ、最初に使った時は頭皮が痛くてびっくりしましたが、
使い慣れていくうち、その痛さが病み付きになりました〜。
本当につやっつやになります。

子どものやわらかい髪なんて、ひとたびとかすとつやつやすぎてびっくりしますよ!

日本とは環境が違うからと諦めずに、自分とこちらの生活に合うものを
妥協しないで探して行く事が大切だな〜といつも思っています!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-06 21:51 | beauté

f0248903_6314158.jpg


オーストラリアに住む友人が、オーストラリアでお手頃価格で買えるこのBioil

が吹き出物によく効く!しかもシミが薄くなった!とブログに紹介しているのを読んで、

早速買いました!(笑)

日本ではもうおなじみですよね〜。

数年前、下の子を妊娠中に日本に一時帰国した時に実家の母が

「シワに効くらしい!」と使っていたのを借りた事があるんです。

その時は「妊娠線予防にもなるらしい」と、お腹にすりすり塗込み

「のびがいいな〜香りも好み〜」と思ったぐらいでした。

というのも、妊娠線予防にはヴェレダのオイルや

その他お気に入りのボディバターを使っていたし、

こんな感じのオイルはドイツでも手に入るので特に目新しくはなかったんですよね。


そして、去年の夏ぐらいによく行くドラッグストアでNeu(新発売)の

ポップアップとともにBioilが陳列されているのを見かけて、

「今頃〜?」と思った記憶があります。


と、前置きが長くなりましたが久しぶりに使用してみました。

もう妊娠していないので(笑)今回はもちろん顔に!

ちょうど吹き出物が頬にできて、これからずんずん大きくなる予感がしたのですが。。。

どうしたことでしょうか!

Bioilを使ってから、みるみるうちに小さくなっていったんですよ〜!

普通だったら、触ると痛いぐらい大きくなって赤くなるのに。

たまたま??それともBioilのおかげ??

BioilのHPをみると

・シワを目立たなくする
・完治したキズ跡を目立たなくする

など、特にニキビの事については書いていないのですが・・・。

不思議!!!

私としては、友人のようにシミが目立たなくなってほしいのだけど。

今のところは何にも変化はありません〜。

もし変化がありましたら、ご報告します!

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-02 06:27 | beauté

下の子は寝付くまで、私の両頬を両手で挟んで寝るという妙なクセがあるんです・・・。

それだけでなく、私の頬に自分の頬をすりすりしてくる事も多くて、

そういう時に、オーガニックのファンデを使ってて本当によかったな〜って思うんです。


ドイツはオーガニック製品専門のスーパーがあって、

売られているものは当たり前ですが、何から何までオーガニック!

食品だけでなく、化粧品やベビー用品、洋服まで売っています。

そこで出会ったbenecosという化粧品メーカー。

ファンデーションのチューブがとっても小さくて、旅行の時に軽くていいなと思って

手にとったのがきっかけでした。

しかもとってもお安い!

f0248903_555652.jpg


全然期待していなかったのですが・・・

私にはとってもよかったのです!

しかもパウダーを一緒に使うとなかなかのカバー力。

ええ、シミとかありますからね・・・。

でも下地を付けた後、ファンデーションを付けるととってものびが悪かったので、

私はデイクリームと混ぜて塗っています。

カバー力はあっても、水にはとっても弱いです。

なので、夏場はどうかな〜と思いますが、今の季節はしっとり気持ちがいいし

適度なツヤ感もあり、私にはベストなファンデーションです♪


ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-01 06:00 | beauté

お風呂の必需品!

こちらでは子ども達を毎日お風呂に入れません!

最初はええっ!と驚きましたよ。日本人ですから。

でも、下の子をこちらで出産した時に出会った助産師さんから

「ドイツは硬水だから毎日お風呂に入ると肌を痛めるのよ。

子どもは週1、2回で大丈夫。」と言われ、

それ以降我が家もドイツ式を実践しています。

冬場は週2回しか入れていません!

もちろん毎日お顔と大事な部分(笑)は洗いますが、ちゃんとボディソープをつけて

体や髪を洗って、きちんとお湯に浸からせるのは週2回です。


そんな硬水のお風呂に子ども達を浸からせる時に必需品なのがこちら。

f0248903_526926.jpg


ヴェレダの子ども用入浴剤です。

肌に優しいだけではなく、

「日中アクティブに動いた子どもや赤ちゃんを落ち着かせる手助けをします」

って書いてあります!

薬草のような香りで好き嫌いはあると思いますが、

私はとても好きです。子ども達も問題ないみたい。

これを入れたお風呂に入ると、子ども達は本当に寝付きがいいのですよ〜。

まあ普段から寝付きがいいし、お風呂で温まったからという事もあるのでしょうが。

ヴェレダの製品はこれ以外にもボディクリーム、オムツかぶれ用クリーム

フェイスクリーム・・・などなど我が家はたくさん常備しています!

子ども達に安心して使える製品です。

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-01 05:23 | beauté