カテゴリ:こども服&グッズ( 10 )

水遊び用サンダル

ぶらっと町を歩いていて、前から気になっていた子どもの靴専門店に入ってみました〜。
そこで目に入ったのが、ビニール製のサンダル。
これからの季節水遊びの機会も増えるし(増えてほしい。。。というのがほんとのことろですが。今日も気温20℃いきませんでした〜)、色もカラフルでかわいいし、品のいいデザインも素敵!と思ったのです。
f0248903_2053226.jpg

ドイツ製で、なんと9,95€とお値段もかわいい!さっそく連れて帰りました。
長女も気に入ったようです!

f0248903_2053241.jpg

ここの靴屋さん、他ではみたことのない測定器を使って足のサイズを測ってくれるようで、興味津々です!靴の種類も豊富だし、次に買う時は是非ここに子ども達を連れてこようと思います!
[PR]
by cokomaria | 2013-07-03 06:00 | こども服&グッズ

週末、長女は幼稚園のお友達のお誕生日会にお呼ばれしているので、
プレゼントを買いに行ってきました!
ドイツで長女が幼稚園に通い始め、初めてお誕生日会にお呼ばれした時は、
プレゼントはどういうものがいいのか、すごく悩みました〜。
今ではそれもいい思い出!

何度もお呼ばれしたり、呼んだりして経験を積んで(大げさ?)
今では悩む事もなくなりました。
では、ドイツではプレゼントを選ぶ時どうするのか。

まず、招待してくれた子のママに、
その子がプレゼントに何が欲しいのか聞きます!
すっごく単純明快。でも、日本ではあまりしないですよね。
でも、こうする事によって、他の子とプレゼントがかぶらないし、
選ぶ方も悩まなくてすむのでとても合理的。いかにもドイツ的。

女の子は、馬やキャラクターの何かとか、男の子はプレイモービルや、レゴ、パズル、
なんかを指定される事が多いかな〜。

でも、ママ達みんな言うのが「小さいものを!」笑。
それ、よーーーくわかります。
招待する子が多ければ多い程、すごい数のプレゼントになるから・・・。


というわけで、今回招待してくれたLからは、
プレイモービルが欲しいとリクエストをもらいました。


f0248903_571416.jpg

f0248903_572521.jpg

おもちゃ売り場にある、プレイモービルコーナー。
設定が細かくて、大人でも欲しいな〜なんて思うのがあります!
私が欲しいのは、アルプスの救助隊シリーズ!笑

プレゼントを選び、レジに行こうと思ったらふと目についた
ノアの箱舟プレイモービルバージョン・・・。



f0248903_573134.jpg

動物好きな娘達が喜びそう、しかもちょっとお安くなってるし!
と、買ってしまいました!
すっごく大きいので、運ぶの大変でした〜。


f0248903_573637.jpg

子ども達、もちろん大喜び!2人で黙々と遊んでいました〜。

ただ、プレイモービルってパーツがすごく細かい上に、
収納するものが何もついてこないのがネック!
我が家はいつも、シリーズごとにタッパーにいれて保管しています。
でも、もっといい保管方法がないかしらーと模索中でございます・・・。

ランキングに参加しています!どちらも1日1回クリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村


[PR]
by cokomaria | 2013-06-21 06:00 | こども服&グッズ

今日は40℃近くまで気温が上がり、昨日ご紹介したお部屋を涼しくする戦法を実践しても、全く効果なし。
窓を開ければ熱風が入ってくるので、窓はずっと締め切りっぱなしで、まるで蒸し風呂サウナのようでした〜ひ〜〜恐ろしかった!!!日が沈み、しばらく暑かったけれど、今ようやく和らいできました。
ここがヨーロッパの夏のいいところ。夜もずっと暑い事はほとんどありません。クーラーがなくとも、夜になれば涼しくなるという希望が持てるのでどうにか乗り切れる!(笑)

さて、こちらは暑さも半端ないけれどもっとすごいのが日差しです。
もうまぶしいというか痛い。そんな強い日差しにさらされる肌も心配ですが、私が怖いのは目から入る紫外線。角膜炎や、白内障の原因になるのはよく知られていますね。

私は夏でも冬でも関係なくサングラスは欠かしませんが、子ども達も特に夏場はかけさせています!激しく動き回るので、なかなかずっとかけてはくれないんですけどね〜。でも、目が心配なので嫌がってもなるべくかけさせます!
f0248903_530547.jpg

どちらも眼鏡屋さんで買いました。ちゃんとフィットしているか見てくれるので安心です。
f0248903_531169.jpg

ベビー用のサングラスはシリコン製なので、どんなにまげても折れません!安心。笑 そしてちゃんとベビー用サングラスホルダーもあるんですよ!ゴムなのでちゃんとフィットします!
f0248903_531798.jpg

このうさぎちゃんをずらして調整します。色んな色&動物がいて迷いました。

夏場に、子ども連れでヨーロッパを旅する方は子ども用サングラスをお忘れなく!

ランキングに参加しています!どちらも1日1回クリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-06-19 06:00 | こども服&グッズ

私は車や飛行機が好きか嫌いかと問われたら、大好きなのですが。
そんな嗜好を引き継いだらしい、次女は女の子だけど車が好き。
長女は小さい時から全く興味がなく、今まで車系のおもちゃは家にはありませんでした。
次女が、男の子がいるお家に伺った時や、病院の待合室のおもちゃで必ず手にするのは。ぶーぶーやってます。

そんなに好きなら車を買おうでないの、とおもちゃ売り場へ行ったのですが・・・
結局これ買いました。
f0248903_20583512.jpg

次女、まさかの鉄子になりそうです!

f0248903_20583666.jpg

スウェーデン王室御用達、BRIO。
先日マデレーン王女の結婚式があったばかりで、なんだか我が家スウェーデンが旬です(笑)

ランキングに参加しています!どちらも1日1回クリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-06-13 06:00 | こども服&グッズ

なんだか暑くて、(先週の自分からしたら夢のようですけど。)子どもに革靴を履かせるのもかわいそう。。。と、下の子のサンダルを買いに行ってきました。(上の子はもういっちょまえに自分の履きたい靴は自分で選びたいお年頃なので、勝手に買えない。。。)
車で3分で靴屋があるなんて、ほんとこういう時便利だわ〜!!!笑

顔なじみのおばさま店員に「あら!また来たの〜(1週間前に上の子の靴を買いに行った)今日はおちびのね〜」と声をかけられ、さっそく採寸。
上の子はいつもrichter(リヒター)RICOSTA(リコスタ)というメーカーの靴を履かせているので、下の子のも試しに履かせてみた所、おばさま店員「だめだめ!この靴は彼女の足幅に全然あってないわ!」と。
この赤いサンダル、すごくかわいかったのにー!!残念。
f0248903_212933.jpg

上の子が2~4歳まで毎年はいていたこのデザインのサンダル、(毎年少しずつモデルチェンジしているのですが、ほぼ同じデザイン)
f0248903_2129767.jpg

男の子用ですが、シンプルで紺色っていうのが母的にお気に入りなのです。
が、「これもダメダメ!」と一蹴されてしまいました〜。

こちらの店員、このように結構ばっさりいきます!商売気があるのかないのか・・・。以前こことは違う靴屋ですが、紐靴とサンダル2足を買おうと思ったら、「夏なんだからサンダル1足でいいわよ!2足買う必要はなし!!!」と買わせてもらえない事もありましたー!驚愕。
ということで、こちらでお買い物する時靴に関してだけは店員の言う事を素直に聞く事にしております・・・。

そんなこんなで、彼女からOKがでたのはこちら。
f0248903_2129573.jpg

オーストリアのsuperfitのものでした〜。甲のベルトがばっちりホールドするので、我が子の狭い足幅の足も靴の中で泳ぐことなく、その名の通りsuperfitしていました!

こちらの子どもの靴はサンダルにしても、このように足首がっちりホールド、甲もがっちりホールド系。
そんな靴を赤ちゃんの頃から履いているからか!?こちらの子どもの足はまーーーっすぐ!我が子もしかり。
もちろん骨格とか遺伝とかそういう事も大きな要因だと思いますけど。

靴文化、奥が深いです。。。
[PR]
by cokomaria | 2013-06-06 06:00 | こども服&グッズ

かわいくない歯ブラシ

先日、こんな子ども用歯ブラシを発見しましたよ。
f0248903_22532142.jpg

・・・ゾウさんの顔が恐ろしくかわいくない歯ブラシ。(笑)
でも、このかわいくなさがかわいくて?ついつい連れて帰ってきてしまいました・・・。

他にもこんなの。
f0248903_22532211.jpg

またかわいくないわー!このネコ。
f0248903_2253232.jpg

むしろホラー!!!怖。
日本だったら、おめめキラキラ、アニメネコになっているところでしょうが、このシュールな感じが子どもにこびてなくて、ドイツ的っていうか・・・。
その潔さが好き!!!
f0248903_22532533.jpg

でも、とっても子ども想いのママネコなんです・・・。キュン。(笑)

でもでも、この歯ブラシなかなか実用的で、足元はこんな感じ。
f0248903_22532668.jpg

洗面所でちゃんと自立しまーす!なかなか憎めないやつ。怖い顔はキャップになっているので、この歯ブラシは旅行用にストックです!子どもに嫌がられるかしらー。

歯関係で、最後におすすめを。
ドイツに来てからずーーーーっと使っている、ヴェレダの歯磨き粉。海塩入りです。
f0248903_22532716.jpg

これで歯磨きすると、本当に口がさっぱりすっきりします!
食後だけじゃなくて、気分転換したい時もこれ!食塩で殺菌効果があるのか、虫歯予防にもなるみたい。
見ていたら、歯磨きしたくなってきた(笑)

ランキングに参加しています!どちらもクリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-05-08 06:00 | こども服&グッズ

ドイツに戻ってきました!
いやーーーーー、日本が楽しくて楽しくて、今回程戻ってきたくないと思った事はなかった。。。
あ、それはいつもの事だったわ〜・・・。
フランクフルト空港に降り立った時の絶望感(笑)
今すぐにでも出国ゲートに戻りたくなる気分。あれはなんなんでしょうねー。私だけ??
フランクフルトの空港がなんだか暗い雰囲気なのもねー・・・実際薄暗いんですけど。
成田空港が清潔で明るいからなおさらそう思ってしまう!!!
でも、数日したらやっぱりドイツはいいところ〜ってなるんですけどね。ははは。

日本に発つ前は、あんなにまっ茶色で暗ーくて、寒かったドイツにようやくがきて、
(今年はものすごく遅い春到来だったらしい)木々が芽吹いていて、
お花は満開で、ドイツの一年のうちで一番美しい(短いけど)季節の到来です!

さてさて子どもはあっという間に日常の生活に戻って、楽しく幼稚園や保育園に通ってます。
久しぶりなのに全く嫌がらず、むしろ楽しみに通うんだからすごいわよね〜。
と感心しております!えらいえらい!

そんなこんなで、新しい習い事なんかも増えたりして新しく子どものリュックを買いました。幼稚園とは別のものが必要になって。
f0248903_2412025.jpg

幼稚園用に使っているのは、スイスで買ったMAMMUT(マムート)のリュック。
スイス発アウトドアブランドです。
これ、肩に掛ける部分に取り外し可能なマンモスのマスコットが付いていて、とってもかわいいんですよ〜!

でも、これだとちょっと小さすぎるので大きめのものを新たに探しました!
f0248903_2411633.jpg

ドイツのスクールバッグブランドScout(スカウト)のものです。

日本在住の方は、馬!?って思いますでしょうか・・・。
ドイツは日本に比べてキャラクターものがめっきり少ないので、ドイツ女子は馬モチーフが大好きなのです。乗馬は女の子が大好きな習い事の一つでもあります!
我が家の女子も来年から習う予定・・・。

このブランド、ド派手な柄で有名で、ドイツのランドセルSchulranzen(シュールランツェン)は凄い事になっております。

これはかわいいと思うのだけど・・・日本の皆様どうですか?わたくし、感覚がドイツ化されてますでしょうか。
f0248903_2412471.jpg


リュックと同じ柄のシリーズですね。
f0248903_2414619.jpg


こ、これは・・・
f0248903_2414973.jpg


どうなんだろう!これ!
f0248903_2415122.jpg


とまあ、こんな風にすべて柄がリアルなんです。
ここのデザインはドイツママにも賛否両論あるようで・・・。よかったよ!「やっぱりScoutの絵柄のセンスが一番よね!」とかドイツ人ママに言われたらどう答えようかと思っていたよ・・・。

Schulranzenはもちろん他にも色々なメーカーから出ているので、これからじっくり探していこうと思います!

ランキングに参加しています!どちらもクリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-04-21 06:00 | こども服&グッズ

上の子は、旅行の時などそろそろ自分の荷物を自分で持ちたいお年頃。空港でガラガラとトローリーを引いている大人に憧れの模様です。と言う訳で、間もなく空港に行く用もあることだしと、彼女念願のトローリーを買いました。
f0248903_4312821.jpg


これ、見た目もかわいいだけでなく、とっても実用的で小分けできるポケットがついていたり、中身が動かないようにちゃんとバンドが付いていたり、大人顔負けの作りとなっています。一番のポイントは、小回りがきいて引きやすいところ!
なによりも、このLÄSSIG(レッシグ)というメーカーは、商品のマテリアルにPVCやニッケル、カドミニウム等の有害物質を使わないようにしていたり、リサイクル原料や、Bioのコットンなどを使うなど、こだわり満載なのです!
子どもにも安心して持たせられます。

トローリーだけではなく、いろんな商品あって同じ柄だと、
f0248903_4313364.jpg

f0248903_4313898.jpg

f0248903_431416.jpg

こんな感じ!(画像はHPからお借りしました)
4月から大きめリュックが必要になりそうなので、このリュックもいいな〜と思っています!

子どもの物は、かわいいからという理由だけでどんどん買うのではなく、健康や環境の事を考えて作られているかなど、もう一歩踏み込んだ判断が必要だな、とこの商品を買って改めて思いました。
その点、ドイツはオーガニックコットンを使った子供服やグッズなど健康、環境に配慮された商品たくさんあって、手軽に、気負わず買える所がいいなと思います。お値段もそんなに高くないし。

と、話しはそれましたが、今回買ったトローリー
最初から最後までちゃんと持って頂ける事を切に願います。

LÄSSIGの日本語版HPを見つけました!(注意!音が出ます)

ランキングに参加しています!どちらもクリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by cokomaria | 2013-03-05 17:36 | こども服&グッズ

外遊びの必需品!

寒い日々が続いていますが、よく見ると木々が芽吹き始めていたり、
暖かい時期だけに聞こえる鳥の鳴き声が、ある日気付いたら聞こえるようになっていたり、何よりも気温がプラスになってきたドイツよりこんにちは。

こちらに暮らすようになってから、四季の移ろいをよりはっきりと感じるようになり、
なによりも春が来る事が心底うれしい。
だって、日の長さが違いすぎるんですもの。

先週まで雪の日々でしたが、そんなこんなで雪が溶けて現在地面は至る所が
ぐちゃぐちゃです。
そんな時に子ども達に「外に行きたい。」と言われたら。
ご遠慮申し上げたい。というのが本音です。

でも、実際は本音を胸にそっと閉まって出掛けます。賢母ですから。え?
そんな賢母を助けるお助けグッズがあるんです。

お助けグッズとは、こちら!
f0248903_5334914.jpg

Matschose(マッチホーゼ Matsch:どろんこ Hose:ズボン)です!
ビニール素材でできていて、洋服の上に着ます。裾についているゴムは靴の底にひっかけます。
f0248903_69279.jpg

コートを着ているので、わかりずらいですがこんな感じ。

これさえあれば、どんなぬかるんだ道で転んでもOK!!!
どんどん遊びなさい!という気分になりますよ!
これ、ドロドロ対策だけでなく、お砂場対策にももってこい。

保育園、幼稚園でも必需品。1人1マッチホーゼです。
玄関にある子ども達一人一人に与えられた、脱いだコートなどをひっかけるフックには、全員マッチホーゼがぶらさがっています。でも、みんなだいたい紺か赤で、メーカーもほぼ同じでデザインが一緒なので、行方不明になりやすいのが難点・・・。

この日はマッチホーゼのおかげで、あえてドロドロの道を歩く娘を微笑ましく見守る賢母な私がいました!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-19 06:34 | こども服&グッズ

ルームシューズ

海外では家の中でも靴を履く、というイメージですが、

ドイツは意外とそうでもないんです。

伺ったドイツ人家庭のほとんどは、玄関スペースで靴を脱ぎ、

Hausschuhe(ハウスシューエ Haus:家 Schuhe:靴)

いわゆるルームシューズに履き替えていました。

幼稚園や保育園でもそう。

玄関で靴を脱ぎ、子ども達は毎朝ハウスシューエに履き替えます。


赤ちゃんから大人まで、いろんなタイプ&デザインのハウスシューエがありますが、

特に子ども用はとってもかわいいものが多いんですよ。

ちなみに我が家では・・・

下の子はこんなのを履いてます!

f0248903_65262.jpg



これはKrabbelschuhe(クラベルシューエ)といいます。

Krabbelはハイハイという意味なのですが、ハイハイ時期〜の赤ちゃんがよく

履いているのでそういう名前が付いたのかしら??

皮で出来ていて、底はスウェードなので滑りにくく履き心地がいいのか、

下の子は好んで履いています。

このタイプは甲の部分の柄がいろんなデザインがあって、本当にかわいいです。


もう一つは、こんなタイプ。

f0248903_65517.jpg



これは靴下タイプで、底一面に滑り止めがついてます。

Stoppersocken(ストッペアゾッケン Stopper:滑り止め Socken: 靴下)といいます。

上の子も家の中ではこのStoppersockenを履いています。

f0248903_65798.jpg



(足の裏を見せて!と言ったら頑張ってこんなポーズに 笑)

このタイプは裏一面がゴムなので、ますます滑りにくくなっています。


我が家は大部分が絨毯ですが、ドイツの家はタイルやフローリングの床が

多いし、我が家もキッチンやバスルームはタイル張りなので

冬はとっても足元が寒いです。

という訳で、ハウスシューエは特に冬の必需品となっています!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-03 05:00 | こども服&グッズ