<   2013年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

野菜が食べたい!

ちょっと野菜不足な感じがして、野菜をたくさん食べたい気分・・・。
体が野菜を欲している!!!

そんな日は冷蔵庫にある野菜を使い切る勢いで、(ムリムリ。。。)献立を考えます〜!
まずはズッキーニを薄い短冊切りにして、塩揉み。酢の物にします♪こちらのキュウリって水っぽくてあんまり好きじゃないです。なので、私はキュウリの酢の物を作る時はズッキーニで代用してます。
f0248903_6363520.jpg


野菜炒め用に野菜をひたすら切る。
セロリ、パプリカ、フェンネル、じゃがいも。タッパに入れて準備OKです。
f0248903_6363765.jpg


フェンネルはこちらに来て大好きになった野菜です。火を通して使う事もありますが、生でサラダで頂く事が多いです。独特な香りと、食感が病み付きに。子どもは生は苦手だけど、火を通せばOK。
f0248903_6363521.jpg


パプリカは子どもが大好き。切ってるそばからボリボリつまみ食いしてます〜。
ほんとは写真の倍以上あったのだけど・・・。

パプリカと人参はドイツキッズの定番おやつ。こちらに来たばかりの時、ある日子どもと公園で遊んでいたら、近くのお母さんがバッグからおもむろにジップロック一杯のカットした人参を取り出しました。すると彼女の子どもと一緒に遊んでいたその友達が集まってきて、無心にその人参をボリボリかじり出し・・・。
なかなかシュールなその光景に驚いた記憶が。
幼稚園でも、お迎えに行くと大抵テーブルにはリンゴと適当に切った人参が置いてあり、子ども達がちょっとお腹が空くとつまんで、ボリボリ食べています。健康的でいいと思います!

f0248903_6363830.jpg

ルッコラとトマトのサラダ。ドレッシングはマヨネーズ、バルサミコ酢、オリーブオイルを適当に混ぜました。生野菜も一杯食べて、酵素摂取です!(笑)あとは大根とほうれん草のお味噌汁。でした!
野菜が一杯食べられて、満足満足。

今日は使いませんでしたが、いつも買うBioスーパーで売られているお豆腐です。
f0248903_6363394.jpg


今までアジアンスーパーで買っていましたが、Bioスーパーにもおいしいお豆腐が売っているのを発見。それ以来、ずーっとこれです。おいしくて、Bioなら言う事なし!いつも冷蔵庫にストックしてます。

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-28 05:46 | いただきます!

写真を整理していたら、懐かしいイタリア旅行の写真が出てきました〜。
すっごく寒かったけど、楽しかったなあ。お天気良かったし!なんて、写真を眺めながら、しばし思い出に浸る・・・。

トレヴィの泉
f0248903_5551043.jpg


コロッセオ
f0248903_5553236.jpg


バチカン広場
f0248903_5555065.jpg


バチカンを守るスイス傭兵
f0248903_556873.jpg

スイス傭兵の制服を生で見られて感激でした〜。かっこいいー!
スイス傭兵って、公用語はイタリア語とドイツ語なんですってー。
アルプスの少女ハイジのおじいさんは元スイス傭兵なんですってー。
へえ〜〜〜〜〜。

と、目一杯観光しましたが、一番記憶に残っているのはコロッセオでも、バチカンでもなく、やっぱりやっぱり・・・ティラミス!!!

f0248903_684595.jpg

ローマであまりにも有名POMPIのティラミスです!
中心からちょっと離れた所にあるので、ちょっと行きにくいのがね・・・。
でも、本当にタクシー乗って行ったかいがありました!
店内は常に満席で、観光客というよりも地元のお客さんで大にぎわいって感じでした。次から次に人が入ってくる!お隣のテーブルを見ると、ティラミスは結構大きいし、3人だし、とスタンダードなティラミスと、いちごのティラミスの2つを頼みましたが、もうほんとあっという間にペロリ!でした〜!
甘いものをそんなに食べない子どもも、よく食べた!
下の子がお腹にいたから2つでよかったけど、今行ったら確実に一人1個な感じです!(笑)

f0248903_6115295.jpg


席に付くと、カップとお水の入ったピッチャーを置いてくれるのもよい!こちらでは珍しいサービスです。お花で何がなんだかって感じですけど!(笑)
f0248903_2214363.jpg


入り口近くの冷蔵庫には色んなサイズのお持ち帰り用ティラミスが売っていました。
この後も色々見て回る予定だったので、買えなかった事が未だ心残り・・・(笑)ホテルでもゆっくり味わいたかった!

は〜〜〜また食べたい!
トレヴィの泉にコイン一枚投げ入れたし、きっと再訪が叶うはず!
その日が今から待ち遠しい(笑)

POMPI
http://www.barpompi.it/(注意!音がでます)
Via Albalonga 7B/9/11 - 00183 Rome, Italy

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-27 06:30 | いただきます!

ひめごころに救われる

もうすぐ上の子の習い事の発表会があります。
親である私はいつもより練習にが入ってしまいます・・・。
それに応えようとする子どもが偉いなあ。と思います。って、練習が終わって子どもが寝た後に母、やや反省・・・。

でもその時はねえ・・・ヒートアップしてしまうのですよ!!!
「あーーーーーそこ!そこができるようになるまで、何度も練習!」
と、叫ぶ自分に、「冷静になれー冷静になれー」と、声を掛けるもう一人の自分がいたりします。

そういう時は、キッチンに避難しコレを食べるのです!
f0248903_359420.jpg


母がお節句にと送ってくれたマシュマロ。ええ、娘達用なんですけどね。
これ、おいしすぎる!!!
調べたら、毎年この時期だけに発売されていて、とっても伝統ある商品らしいです〜。
株式会社エイワ という会社です。

ころんとした丸い形もかわいいし、ふんわりなマシュマロもおいしいし、中のイチゴゼリーがほどよい酸味でまたおいしい。
(業務連絡:母よ、これ見かけたら大人買いしておいてください!笑)

とまらない!

と、ヒートアップした気持ちは今日もひめごころに救われたのでした。

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-26 05:44 | わたしのこと

友人家族と持ち寄りでお食事会しました!
急遽決まったのですが、前日にスーパーのお肉売り場で、滅多にお目にかかれない骨なしもも肉に出会い1キロ購入していました!
なので、これを唐揚げに!
f0248903_63067.jpg


トルコ人街のスーパーでは手に入りますが、地元のスーパーで売っている事は皆無。
本当にたまたま売っていたのだと思いますが、びっくりして思わず「これって、骨なし?もも肉?」って売り場のおばさまに聞いちゃいました!

まるで持ち寄りパーティの為に出会い、購入したみたい!(笑)
絶妙なタイミングでした!唐揚げ、皆に好評でした!
・・・作ったのは全行程です。

その他、友人作のメンチカツや、
f0248903_63155.jpg


スパイシーな本格的カレー
f0248903_63313.jpg


これらのお料理を作ったのは、各家庭、旦那さんというのが共通で面白かった!
まるで示し合わせたかのような・・・(笑)

とってもおいしくて、楽しい時間でした!


ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-25 06:10 | いただきます!

紅茶派?コーヒー派?

子ども達が寝て、ゆっくりする夜はハーブティドイツ版麦茶を飲んでいますが、
朝や日中やる気を出したい時、私はカフェインが必要です!

朝は毎日紅茶を頂きます。
コーヒーは体を冷やすと言われているので、朝は紅茶にしています。
ドイツでももちろん紅茶は売っていますが、全然おいしくない・・・。
風味がなくて、黒いお湯を飲んでいるみたい。ハーブティはおいしいのになあ。

なので、私はいつもフランスのスーパーに行くとこちらを必ず買ってきます!
f0248903_2105956.jpg


もちろんドイツでもTwiningsの紅茶は手に入りますが、この100包入りは
見た事がありません!毎日飲むので、この量はとっても助かる〜。しかも一包ずつ包装されているので風味が落ちません。(ドイツで買う紅茶は箱に直接ティーバッグが入っているものが多くて、密封容器に入れ替えるのが面倒。)
でもフランスでも、紅茶はあまり人気ではないのか、これはいつも棚の一番下に
ひっそりと売られています・・・。いつもこちらのスーパーで買っています!何から何まで売られている巨大スーパー、とても楽しいです!

紅茶派ですが、たまに飲むコーヒーだからこそ、おいしいものを飲みたいと思って、
最近ネスプレッソマシンを買いました!
f0248903_211260.jpg

「好きな物を買ってね」と日本の義両親からお誕生日プレゼントとして
送られたお金で買いました〜!特に欲しいものがないな〜と、ずっと使わずにいたのですが、ある日フラっと入った電気やさんで、ビビビっと来ました!
しかもその週だけお安くなっていた!しかも、50ユーロ分カプセル代プレゼントキャンペーン中。
思いがけずラッキー&素敵なプレゼントとなりました!

これ、エアロチーノのいうミルクウォーマーが付いていて(右側のポット)
自動でふわふわの温かいミルクが作れます。カフェラテや、カプチーノが楽しめるんです。
(ただし、脂肪分3,8%の牛乳じゃないとふわふわにはなりませんのでご注意を〜。)

これ、子ども達が牛乳を飲みたい!と言った時にすぐに温かい牛乳をあげられるので
重宝しています!そういう使い方もできる。といっても我が家はそんなに牛乳飲みませんが。

ネスプレッソと言えば、専用のカプセル
ネスプレッソマシンを買って、ネスプレッソクラブに登録しないと買えません。
スーパーで買えないし、電話注文やネットで買うか、または直接ネスプレッソブティックで買わないといけないのでちょっと面倒。

f0248903_2105861.jpg

我が家は毎日何杯も飲む訳ではないので、数ヶ月に一回ブティックに行ってまとめて買ってます!
いついってもすごーーーーく混んでるネスプレッソブティック。
ここ一つみても、ドイツは断然コーヒー派な国だというのが見て取れます。
どおりで、紅茶がおいしくないわけだわ。

f0248903_211186.jpg

カプセルを保管するお洒落なホルダーがいくつかありますが、
我が家はPYREXの密閉容器にガサガサーっと入れてます。
カプセルの色がキレイで乱雑に入っていても気にならないし、瓶のデザインも好きだし、特にホルダーは必要ないかな〜。

なにはともあれ、マシンで入れたコーヒーはとってもおいしい!
コーヒーの香りって、心からほっとします。
しょっちゅう飲まないからこそ、コーヒータイムは特別で癒しの時間となるのです。
[PR]
by cokomaria | 2013-02-24 07:23 | くらし

その日はめちゃくちゃ忙しく、でもどうしても買い物しなくてはいけなくて、
下の子を連れてスーパーへ出掛けました。
子どもをカートに乗せ、小走りでスーパー内を周り、さてお会計へ〜!
と、レジへ向かうと結構混んでいる・・・。まあ、いつもの事と並んでおりました。

すると前に並んでいた年配の男性が、「ぼくの買い物は凄い量だけど、あなたのは少しだから先にどうぞ」
順番を譲ってくれました!ありがとうございます!
ドイツではこれ、結構良くある事なんです。
私も譲ったり、そしてある日またこうやって譲ってもらったり!

でもそのおじさま、自分の商品をすでにコンベアに並べ始めているし、しかもおじさまのカートが通路を塞いでいて、こっちもカートなので前へ進めず・・・(苦笑)
どうしたものかと思っていたら、後ろのおばあちゃまが、
「子どもを見ててあげるわよ〜」と言ってくださいました〜。

おじさまの横をすり抜け、自分のカートからせっせとコンベアへ自分の商品を運び。。。
そうこうしていると、私の姿が一瞬消えるので子どもが騒ぎ始めた!
大慌てでお会計をすませ、おじさまにお礼を言って車へ。
は〜〜〜〜〜子ども連れの買い物ってなんでこんな大変なんでしょ!
でも無事終わってよかったわ〜と家路へ向かいました。

f0248903_21192329.jpg


で、キッチンで買ったものを袋から出していると。。。
ない!!!ないないなーい!ミューズリーの箱がない!
あーーーーーーーーきっと、あの大慌てのお会計時に袋に入れ忘れて、
レジに置きっぱなしにしたんだーーーー。
たかが、ミューズリー。されど、ミューズリー。
あー超めんどくさい。でも、執念でスーパーへ向かいましたよ!!!
だって、お金払っているのに、もったいない。

私  「あのー先ほどここで買い物したんですけど、買ったものをレジに忘れたんです」
レジのおばさま 「は?私にはわからないから後ろの同僚に聞いて。」

はいー。想定内の対応。
これ、こっちにきたばっかりだったら「なんだその対応!」とカチーン!!!とくるところですが、もう当たり前すぎて、当然すぎて怒る気持ちにもなりません。
慣れってすばらしいわ!!!

私 「あのー先ほどここで買い物したんですけど、買ったものをレジに忘れたんです」
後ろのレジのおばさま 「は?どの商品?(レシートを見ながら)」
 「(レシートを指差しながら)これです」
後ろのレジのおばさま 「商品を持ってもう一回ここに来て」
 「へ?」
後ろのレジのおばさま 「だから、商品持ってきて!レシートはここに置いて!」
怒られたーー!!!怖いーー!!!
しかも、レシートをおばさまに預ける意味がわからないーーーーー!!!

でも怖いから、それ以上追求せず、言われた通り商品をとっておばさまの元へ。
 「持ってきました」
後ろのレジのおばさま  「(無言で商品をレジに通し)はい!(と、私にミューズリーの箱とレシートを渡す)」
私 「・・・え?終わり?」
後ろのレジのおばさま  「だって、忘れたんでしょ?」

以上。
日本人的には、レジに忘れ物があったかどうかを担当者に確認して、
マネージャーに聞いて・・・みたいな対応をするだろうと考えていたけど。
しかもレジのおばさまの判断で、勝手にそんな事できちゃうんだ・・・。と驚きました!


f0248903_21192596.jpg

ちなみに私、全然ドイツ語できません。
実際には「私、さっき買った。ミューズリー。お金払ったけど、忘れた。ここに。」
みたいな感じで話しております!(笑)
でも、言葉ができなくてもやっぱり主張しなくちゃいけない!そうしないとこの国ではやっていけません。
うん、めんどくさかったけどスーパー戻って良かった!!!
ミューズリーゲットできたから。

10年前、留学を終え日本に帰る時に、シャルルドゴール空港で、
重量オーバーだから確か換算すると3万円ぐらい払えとカウンターで言われ、
ノンノンノーーーーン!お金ないし。そもそもこの重さになったのも友達に頼まれた本がたくさん入ってるから!(それは本当)」と、無理矢理な言い訳をぎゃーぎゃーまくしたてたら、
「もう、しょうがないわね〜次から気をつけてね!」と、チャラになった経験を思い出しました(笑)

やっぱりこちらでは、
ダメとわかっていても、とりあえず主張する。それが大事。
そう思います!
ミューズリーごときで語ってしまってすみません。(笑)

それにしても私、別に悪い事してないんだから、もっと堂々と言えば良かった。(プチ後悔)
「堂々とした態度」が私の次からの課題

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-23 06:35 | くらし

こちらに暮らすようになってから、一年中ボディクリームが欠かせません!
ワセリンはとにかくかさかさ肌によく効きますが、
欠点はただ一つ。塗った直後がベトベトする事!

サンホワイトは、塗ってしばらくたつとさらさらになりますが、
例えば、子ども達が寝た後お風呂に入り、出た直後に夜泣きが始まったり(しょっちゅう!!!狙ってるでしょ?と思わずにはいられない)した時にワセリンなんか塗っていたら、悲惨な事になります・・・。

なので、私はもうずーーーーっと同じメーカーのボディクリームを使い続けています♪
f0248903_2256343.jpg

ドイツのマツモトキヨシ、dmというドラッグストアブランドのボディクリーム
というか、ボディバター

ボディバターなので、こっくりとしたテクスチャーですが、すぐに肌になじみます。
何よりも香りが自然でいい!ジャータイプなのも使いやすい。
下の子を妊娠していた時は、妊娠線予防クリーム変わりにたっぷり塗っておりました!
お陰で、妊娠線は全くできませんでしたよ!

これ、いい所がもう一つあって、limited editionバージョンがあるところ。
何が限定なのかというと、香りです!
今発売されているのは、レッドオレンジ&エルダーフラワー。
このケースを使い終わる頃にはまた新しい限定の香りがでているので、飽きずに使えるんです!自然な香りで癒され、とってもおすすめですよ〜!

話しは変わりますが、昨日ご紹介したワセリン。
f0248903_06119.jpg


夜、すべてのケアが終わったあとに、お肌全体に塗ってみてください。
名付けてワセリンパック。
で、そのまま寝ちゃいます。翌朝のキメの整った肌にびっくりするはず!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-21 06:00 | beaute

子どもがいない午前中に友達と集まる時は、だいたいこれを用意します!
アルコールフリーのゼクト(スパークリングワイン)。

f0248903_2132371.jpg


お酒を頂く私にとって、ほとんどジュースのようなものですが・・・。
でも、ジュースよりさっぱりしているし、どんなお料理にも合う。
何よりコーヒーや紅茶よりも特別感があります〜。

ごくごくたまーに、朝にお友達と集まる時、
車を運転する必要のない時は朝からワイン頂いちゃいます!!
午後のお迎えやら、お夕食の準備やら、やることてんこ盛りのためか??
全く酔っぱらわないのが不思議・・・笑

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-20 22:43 | わたしのこと

私を含め家族の肌は、どうしても今の季節乾燥しがち。
とりわけ私は肌がもの凄い事になった経験があるので、家族の肌は常にパトロール!

子どもは2人とも肌が強い方ですが、お風呂に入った後なんかは硬水だからか?
白くカサカサする感じです。
下の子はそのカサカサした感じが少しひどくなって、なかなか治らない時期がありました。念のため小児科に行ったけど、特に問題なし。
ボディローションを処方してもらったけど、あまり効果なし。でもかゆそう・・・。

その時に思い出したのがこれ!
f0248903_17332862.jpg

日本から持ってきて、しばらく眠っていたワセリンです。
このサンホワイトというワセリンは、他のワセリンよりも純度が高くて、徹底的に不純物を取り除いて作られた物なんだそうですよ〜。

で、結果非常に良く効きました。
その後は、お風呂に入った後は全身コレです!

ワセリンは非常に長持ちしますが、直射日光が当たったり、雑菌が入ると変質したり匂いがでたりして、使えなくなってしまいます。なので、私は小さいジャーや瓶などに小分けして入れています。
f0248903_17404786.jpg

こんな感じで。

バッグに一個、リビングに一個、寝室に一個常備して、いつでもどこでも塗れるようにしています!
子どもの肌に毎日使うのはもちろん、私はリップクリーム&ハンドクリーム変わりに毎日使用。いずれもガサガサは一瞬で治ります。
だから、リップクリームもハンドクリームも買うのはやめちゃいました!

その他子どもの肌のトラブルといえば、オムツかぶれ。
そうしょっちゅうなるものではありませんが、一応オムツかぶれクリームを用意しておくと安心ですよね。
我が家はヴェレダのクリームを使っています。(右側の白いパッケージ)
f0248903_17472670.jpg

(左の顔用クリームはそんなこんなでワセリンのほうが効果が高いので最近出番がありません・・・。)

ヴェレダは非常によく効きますが、なかなか赤みがとれない時、最終手段として使うのはこちら。
f0248903_17495561.jpg

馬油です。これ、火傷した時なんかものすごい威力を発揮しますよ!

ワセリンにしても、馬油にしても、以前ご紹介したヒルドイドにしても、ドイツの病院で処方されたり、薬局で買ったものを使ってダメだった時は、必ず日本製品が治してくれる・・・とここで改めて気付いてしまいましたよ!
日本人の肌には日本の製品が合うから?とも思うけど、
やっぱり日本の技術は世界一と思ってしまう私です。

ランキングに参加しています!クリックして頂けるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-20 06:00 | beaute

外遊びの必需品!

寒い日々が続いていますが、よく見ると木々が芽吹き始めていたり、
暖かい時期だけに聞こえる鳥の鳴き声が、ある日気付いたら聞こえるようになっていたり、何よりも気温がプラスになってきたドイツよりこんにちは。

こちらに暮らすようになってから、四季の移ろいをよりはっきりと感じるようになり、
なによりも春が来る事が心底うれしい。
だって、日の長さが違いすぎるんですもの。

先週まで雪の日々でしたが、そんなこんなで雪が溶けて現在地面は至る所が
ぐちゃぐちゃです。
そんな時に子ども達に「外に行きたい。」と言われたら。
ご遠慮申し上げたい。というのが本音です。

でも、実際は本音を胸にそっと閉まって出掛けます。賢母ですから。え?
そんな賢母を助けるお助けグッズがあるんです。

お助けグッズとは、こちら!
f0248903_5334914.jpg

Matschose(マッチホーゼ Matsch:どろんこ Hose:ズボン)です!
ビニール素材でできていて、洋服の上に着ます。裾についているゴムは靴の底にひっかけます。
f0248903_69279.jpg

コートを着ているので、わかりずらいですがこんな感じ。

これさえあれば、どんなぬかるんだ道で転んでもOK!!!
どんどん遊びなさい!という気分になりますよ!
これ、ドロドロ対策だけでなく、お砂場対策にももってこい。

保育園、幼稚園でも必需品。1人1マッチホーゼです。
玄関にある子ども達一人一人に与えられた、脱いだコートなどをひっかけるフックには、全員マッチホーゼがぶらさがっています。でも、みんなだいたい紺か赤で、メーカーもほぼ同じでデザインが一緒なので、行方不明になりやすいのが難点・・・。

この日はマッチホーゼのおかげで、あえてドロドロの道を歩く娘を微笑ましく見守る賢母な私がいました!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-19 06:34 | こども服&グッズ