<   2013年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ドイツで麦茶

ドイツで麦茶の味がする飲み物があるんです!
夫の会社のドイツ人同僚が教えてくれました。
日本に行った事のある彼が、日本で麦茶を飲んでコレと同じ味!と思ったんだそうですよ。
f0248903_6122277.jpg


日本でもおなじみ、ネスレ社からでているcaro(カロ)です!

ティースプーン1杯半を120mlのお湯に溶かして飲みます。
カフェインフリー、脂肪分ゼロ、砂糖不使用が売りの、大麦が原料のモルトコーヒーです。

確かに・・・麦茶の味がるす!!!
カフェインフリーなので、夜のお茶時間にいいですね。

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-09 06:11 | いただきます!

ファッシングイベント

ただ今ドイツはFasching(ファッシング)の真っ只中です!

ファッシングとは春の到来を祝うお祭りです。
場所によってはCarnaval(カルナヴァル)、Fastnacht(ファストナハト)といいます。

週末、幼稚園でファッシングイベントが開かれました。
この日、子ども達は好きな衣装を着て幼稚園に登園します。
一応テーマはあるのですが、みんな思い思いの格好をしてきます。
男の子はPolizei(ポリツァイ 警察官)が人気でした!
女の子はやっぱりプリンセスや、魔法使い、妖精など。。。
上の子は、もうこの日が楽しみで楽しみで!
「あと○日寝るとファッシング!」と毎日言い続けていました〜。

ばっちりお顔にフェイスペインティングしてくる子もいて、本当にかわいいんですよ♡
長女も「お化粧して!」と前から頼まれていたので、朝からお化粧しましたよ〜。
朝からシャネルのアイシャドーでメイクする幼稚園児・・・(笑)

お昼は持ち寄りビュッフェで、親も招待されていたので参加してきました!
f0248903_5442517.jpg


こんな感じで、ホールでは音楽がかかっていて子ども達はダンスしたり!
楽しそう〜!

親にはゼクト(スパークリングワイン)がふるまわれます!
皆で乾杯!
日本では絶対にありえない光景でしょうね。。。

f0248903_5442762.jpg

この幼稚園では毎回イベント事に必ず持ち寄りビュッフェがあるのです。
最初は日本人をアピールして(?)巻き寿司なんかを作ったりしましたが、
毎回は絶対ムリ!簡単な物に限る!(笑)
今回は、市販のパイ生地を使って、こんな感じのものを作りました〜♪

もうすぐ春〜!と思いたいところですが、ここ数日ずっと雪の予報です・・・。

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-09 05:43 | 家族

今日スーパーでこんなものを発見しましたよ。
f0248903_7145756.jpg

オレオのミルクチョコレートがけ!日本にありますか??

子どもには食べさせたくないので、夜のお茶時間に♪お味は、写真の通りです(笑)
でも、こちらでは超珍しく2個ずつの小分け包装になっていて、
食べ過ぎ防止になります〜。

で、食べ終わってしばらくしたら、「眠れなーい」と上の子が下りてきて。。。
「あれ?なんかいい匂いがする〜♪」ですって〜。
上の子は、匂いにもの凄く敏感なのです。
何を食べたのか、尋問されました・・・。
「大人はいいな〜」とぶつぶつ言いながら、寝室へ強制連行されて行きましたよ(笑)

そんな甘いお菓子にはハーブティがお供です。
ドイツはハーブティの種類が豊富なので、色々トライしています。
今飲んでいるのはこちら。
f0248903_7145871.jpg

りんごとバニラ風味のハーブティです。ハイビスカスやシナモン、ペパーミントなどなど
たくさんのハーブが配合されています。おいしいですよ♪

このmeßmerというメーカーのハーブティを色々試しましたがどれも風味が自然で、とてもおいしいです。
スーパーで気軽に買えます!
たぶん日本未発売なので、ドイツにいらした時はお土産に是非!

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-08 08:05 | いただきます!

キノア(or キヌア)

Bioスーパーで必ず手にはいるキノア(キヌアともいいます)、
私はよくスープに使います!
キノアは南米が原産の穀物。
栄養豊富で、脂質はコレステロール値をおさえるといわれている不飽和脂肪酸で
構成されています。
f0248903_21305100.jpg

こんな小さな粒です!

これをよーく洗って、スープを作る時に他の材料と共に煮込むだけ。
でも注意点があって、よく洗い、よく加熱しなくてはいけません!
コレステロール値を下げる効果がある一方、
赤血球を破壊する性質(溶血性)があるサポニンを多く含む。
このため、調理には十分な水洗いと加熱を行なったほうがよい。

(Wikipediaより)

f0248903_213066.jpg

(ひょろっと芽のようなものがでているのが加熱したあとのキノアです。
これって、芽ですよね!?)
キノア自体には味がないので、どんなスープに入れても大丈夫だし、
手軽に良質な栄養がとれるので、重宝しています。

その他、パフ状になっているのも売られていて、
それは、子ども達の朝食のヨーグルトの中に入れたりします。
サクサクの食感がいいらしくて、子ども達は大好きです!

栄養豊富なキノア、おすすめです♪

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-07 21:49 | いただきます!

お洗濯の必需品

我が家では、洗濯の洗剤&柔軟剤はECOVERエコベールを使っています。
日本でも売られていますよね。
ベルギー生まれの「環境と人に優しい洗剤」だそうです。

日本でもおなじみアリエールや、レノア(ドイツにも売っているんですよ!)
などを使っていましたが、
子どもの肌に直接当たる肌着などを合成洗剤で洗うのが嫌で、
最初は大人と子どもで洗剤を使い分けていたのですが・・・。
(大人の皮脂汚れ等がエコ洗剤で落ちるかなーとも思っていたので)
不経済だし、置き場所にも困るのでこれ1本に統一しました!
f0248903_2141814.jpg


でも、私はもうちょっとの洗浄力がほしいので
写真の、瓶に入った白い粉を一緒に入れて洗っています!
白い粉とは「炭酸ソーダ」です。
f0248903_214206.jpg

(画像はHPよりお借りしました)

こちらのドラッグストアでREINE SODAという商品名で売られています。

洗濯には重曹がいいと聞いていたのですが。。。
どうやら、重曹は洗剤の洗浄力を落としてしまうらしいのです!
私はこのHPで知りました!
重曹よりも炭酸ソーダがいいそうですよ〜。
このHPすごくわかりやすくて、勉強になります!

なにより、この炭酸ソーダを使うようになってから、部屋干しの匂いが
全くなくなったのです。本当に不思議です〜。

ちなみに、洗濯後の洗濯機のドアや洗剤入れを、
以前ご紹介したお酢スプレーをつけた布でよくふき、
庫内もスプレーしておくといいですよ♪

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-07 21:24 | くらし

ドイツは硬水なので、ヘアケアも一応気を遣っています。
一応というのは、私はとっても髪が強くてちょっとやそっとのことじゃ痛まないし、
特に問題がないのです。。。

でも、こちらにきてしばらくはシャンプー難民でした。
主にオーガニックのものをつかっていましたが、洗っているのか洗っていないのか
わからない泡立ちの悪さ、さすがの私の髪もごわつく感触の悪さ・・・
普通のシャンプーを使ってみたら、オーガニックのものに慣れているので、
洗い流しても流してもいつまでもぬるぬるする感触が気持ち悪くて!
なかなかこれ!というのに出会いませんでした。

でもこのシャンプーに出会ってからは、浮気せずこれ一本!
f0248903_21292241.jpg

(画像はHPよりお借りしました)

Kloraneというフランスのメーカーです。
フランスの薬局で買えます。
植物を原料に使っていますが、オーガニックではありません。

このオートミールのシャンプー、適度な泡立ちだし洗い流してもギシギシしません。
泡切れがとってもよく、香りもおだやかです。

このシャンプーに加え、トラブルなしなのはこれのおかげかもしれません!

f0248903_21292464.jpg


メイソンピアソンのヘアブラシです。

なんでも、ブラシ界のロールスロイスって言われているとか?(笑)
猪毛100%のこのブラシ、最初に使った時は頭皮が痛くてびっくりしましたが、
使い慣れていくうち、その痛さが病み付きになりました〜。
本当につやっつやになります。

子どものやわらかい髪なんて、ひとたびとかすとつやつやすぎてびっくりしますよ!

日本とは環境が違うからと諦めずに、自分とこちらの生活に合うものを
妥協しないで探して行く事が大切だな〜といつも思っています!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-06 21:51 | beaute

ヌテラの日

指挟み事件から一夜明け…。

昨日は右手をかばうようにしていましたが、今日はいつも通り朝食を右手で手づかみしていたので一安心です…。

元気にキンダーグルッペ(保育園)へ登園できました!
先生には一応昨日の出来事を報告し、
様子を見てもらうようにお願いしました。

さて、今日の午前中は特に予定がないので、気を取り直して、ヌテラの日に致します!(笑)

次女が食べたがるので隠してあるヌテラ…。
2人を送り、家に戻って洗濯機のスイッチを入れたら、
ミルクたっぷりのコーヒーとこれまたヌテラをたっぷり塗ったパンでしばしの息抜きタイムです!!

月に数回あるかないかのこの時間が、
私にとって貴重なお一人様タイムなのです。

地味…。

食べ終わったら、家事を一気にやっつけます。

f0248903_17204516.jpg


ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-05 09:00 | わたしのこと

やってしまった!!!

上の子の習い事中、事件は起こりました…。

下の子が、少し目を離した隙に、子供たちが出入りするドアに指を挟んでしまったのです!!!

周りのお母さんも一大事と、「水で冷やして!」と色々指示してくれました。。。
泣き叫ぶ次女。
私もパニックで、おろおろ。

丁度レッスンが終わる頃だったので、すぐに病院へ。
複雑骨折していたらどうしようー!!!と、運転中気がきじゃありませんでしたー。
車が走り出すと、ピタッと泣き止んだので多分大丈夫だと思うけど…。

夕方だったので近所の小児科は診療が終わっているため、大学病院へ。
ここは365日、24時間診療してくれるのです。
初めて、外科専門病院へ行きました。
入口にたくさんストレッチャーが用意されているし、入ってすぐに緊急オペ室ありで、否応無く緊張させられる雰囲気です…。

すぐに診療してもらえて、「特に問題なさそうだけど念の為レントゲン撮りましょう」ということに。

その頃には次女も笑顔を見せ、普通に長女とふざけあっているし、私も落ち着いてきて、
レントゲン室のドアに“Röntgen”と書いてあるのを見て、レントゲンてドイツ語だったんだ!と思う余裕も(笑)

結果、骨折もなく、問題なしとのことでした!
よかった…。涙

ちょっと指を保護しましょうという事だったのですが。

f0248903_6552657.jpg


こ、これはちょっと大袈裟では?!笑
(ちなみに、挟んだのは薬指一本です。)

あっという間にむしり取られてしまいましたー。

上の子のレッスンに気を取られ、目を離した隙にこの惨事。
まだまだ本当に注意しなければいけない!と肝に命じました。
大反省!!!

大事に至らなくてほんとによかった…。

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-04 06:32 | 家族

ドイツは日曜日、ほとんどのお店が閉まっています。

こちらにきたばかりの時は日曜日のあまりの静かさに驚いたものです。
(といっても、いつもこの辺りは常に静かですけど…。)

ようやくそんな日曜日にも慣れてきた今日この頃です。

そんな日曜日、友人と過ごすこともありますが、だいたいは家族でお散歩したり、
ちょっとドライブしたりというのんびりした時間を過ごしています。

今日は15分程車を走らせてお茶しに行きました。

f0248903_5584785.jpg


お店の中はほとんどがファミリーで、ワイワイ賑やかでした!

このケーキおいしかった!

さくさくのクランブルがのったリンゴケーキです。

ほとんど上の子に食べられましたけど。
彼女の洋ナシのケーキもおいしかったな。

お茶した後は、隣接する農場をブラブラ。
f0248903_5584917.jpg


ヨーロッパらしい石造りの建物。

f0248903_5585081.jpg


ラブラブなロバもいましたよ!?

寒かったけどのんびり、リフレッシュできました!

ランキングに参加しています!どちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-02-03 05:45 | くらし

ルームシューズ

海外では家の中でも靴を履く、というイメージですが、

ドイツは意外とそうでもないんです。

伺ったドイツ人家庭のほとんどは、玄関スペースで靴を脱ぎ、

Hausschuhe(ハウスシューエ Haus:家 Schuhe:靴)

いわゆるルームシューズに履き替えていました。

幼稚園や保育園でもそう。

玄関で靴を脱ぎ、子ども達は毎朝ハウスシューエに履き替えます。


赤ちゃんから大人まで、いろんなタイプ&デザインのハウスシューエがありますが、

特に子ども用はとってもかわいいものが多いんですよ。

ちなみに我が家では・・・

下の子はこんなのを履いてます!

f0248903_65262.jpg



これはKrabbelschuhe(クラベルシューエ)といいます。

Krabbelはハイハイという意味なのですが、ハイハイ時期〜の赤ちゃんがよく

履いているのでそういう名前が付いたのかしら??

皮で出来ていて、底はスウェードなので滑りにくく履き心地がいいのか、

下の子は好んで履いています。

このタイプは甲の部分の柄がいろんなデザインがあって、本当にかわいいです。


もう一つは、こんなタイプ。

f0248903_65517.jpg



これは靴下タイプで、底一面に滑り止めがついてます。

Stoppersocken(ストッペアゾッケン Stopper:滑り止め Socken: 靴下)といいます。

上の子も家の中ではこのStoppersockenを履いています。

f0248903_65798.jpg



(足の裏を見せて!と言ったら頑張ってこんなポーズに 笑)

このタイプは裏一面がゴムなので、ますます滑りにくくなっています。


我が家は大部分が絨毯ですが、ドイツの家はタイルやフローリングの床が

多いし、我が家もキッチンやバスルームはタイル張りなので

冬はとっても足元が寒いです。

という訳で、ハウスシューエは特に冬の必需品となっています!
[PR]
by cokomaria | 2013-02-03 05:00 | こども服&グッズ