<   2013年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

満月の晩に

暗い。暗すぎる!!!

 アウトバーンや郊外の道には基本街灯がない。
16時過ぎには太陽がさようならする今日この頃、
その時間から運転時に頼るのは 自分が運転する車のライトのみ。
そして前の車のテールランプ・・・。

 交通量の多い片側一車線の田舎道なんて、対向車のライトがまぶしすぎて、
テールランプを凝視してないとハンドルがぶれそう。
反対に、もし前後に車がいなくて、対向車もいなかったらすべてが漆黒の闇。
バックミラーを覗いても何も写らない・・・。
恐ろしすぎる。

元狩猟民族と、元農耕民族、きっと目の何かが違うんだ!!!
きっと彼らはこの暗さを暗いとは感じないんだ!!!
っとブツブツ心の中で叫びながら運転する。
もう、本当にこの季節のこの時間の運転が嫌いすぎる。

でも、昨日は満月。 月明かりってすごいんです。
満月の明るさってすごいんです!!!
この差、東京じゃ絶対わからないなーーーーー。

昔の人、新月と満月じゃ絶対気持ちの持ちようが違っただろうな〜
 新月の暗さはヤバすぎるもん。
 と、満月パワーに運転を助けられた日・・・。


f0248903_1763658.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-12-18 17:26 | わたしのこと

今年のツリー

今年もクリスマスツリーを買いました!土曜日は雨の予報だったので、金曜日の夕方に・・・

f0248903_17561960.jpg

毎年通っている近所の販売所。ここ、おじさん&お兄さんがとっても親切なんです〜!
なので、浮気せずにいつもここ!
たくさんあるけど、結局買うのはいつも最初にびびっと来たやつ。という経験をつんでいるので、
今年は販売所に入って5分程で購入〜。最短記録。


f0248903_17593781.jpg

専用のネットに入れてもらって、車に積んでもって帰ります。

今年は飾り付けは娘達に託した!!
・・・が、途中で飽きる。まったくも〜。

f0248903_17561366.jpg

なんだか、今年はこんな飾りが付け加えられていたり・・・

f0248903_17561676.jpg

幼稚園で作った工作が飾られていたり・・・
我が家らしく、かわいいツリーの出来上がりです!
やっぱり素敵!!!

ツリーには関係ないのだけど、イタリア食材店で買ったミニサイズのパネトーネ。
パッケージが素敵すぎ!

f0248903_17561727.jpg

今年もあと2週間・・・


[PR]
by cokomaria | 2013-12-15 18:30 | くらし

以前ご紹介した、アンネマリーボーリンドのシシリアンブーケエナジャイザー
これ、私は最近髪にも使っております!

f0248903_19305913.jpg
トラブル知らずの強い髪の持ち主ではありますが、髪が長かった頃は毎日ホットカーラで髪を巻き巻き。
バッサリ短くなった現在、巻き巻きはしないものの、依然洗いっぱなしの髪にそのまま
ドライヤーをガーガー。
それはさすがにそろそろまずいだろ。
と、ドラッグストアでこれを買いました。
f0248903_1931170.jpg
日本でもおなじみパンテーン。熱からのダメージを防ぐと。
で、使ってはみたものの、ナチュラルなコスメに慣れている私、
ケミカルな匂いがどうも苦手・・・。経皮吸収も怖い!!!

という流れで、あのオイルを手にとったわけです。
パンテーン買う前に気付けばよかった!!!

タオルドライした後の髪に、ワンプッシュの量を手に広げてからまんべんなく
つけます。そして頭皮もマッサージ。
パンテーンは毛先だけに付けてました。頭皮になんて絶対付けられない。

結果!!!ものすごくいいです!
しっとりサラサラというのはこういう事をいうんだな〜と!
しかも、頭皮が乾燥しやすい私には、髪にも頭皮にも安全に使える
オイルがベストだと言う事を発見しました!
しかし、2プッシュしてしまうと多少ベト付きますのでご注意を。。。

パンテーン使った後は、髪を乾かしてから
手をごしごし洗ってましたが、その手間がなくなって、時短にも(笑)

アンネマリーボーリンド、本当に良いです!



[PR]
by cokomaria | 2013-12-13 19:56 | beauté


ネスプレッソマシンで使えるカプセルはネスプレッソから出ている物だけと思っていたのですが。
f0248903_320215.jpg


f0248903_3202597.jpg
スーパーで何気なくこのイタリアのメーカーのカプセルの箱を手にとったら、下のほうに小さく
Die Kapseln sind geeignet für Maschinen der Marke NESPRESSO.
(このカプセルはネスプレッソマシンでも使えます)と書いてある。
しかも、10個あたりのお値段もネスプレッソカプセルよりお安い!

ちなみに、
我が家がよく飲むネスプレッソのLUNGOシリーズは3,70ユーロ/1箱(10個入)
このカプセルは2.49ユーロ/1箱(10個入)
日本だとネスプレッソカプセル800円近くするんだ〜!
と、時間があったので調べてみる・・・。
f0248903_3202778.jpg
中はこんな風に一個ずつ個別包装になってました。
お味のほうは・・・
おいしい!!(当社比)
香りは多少劣るかなあ・・・という気もするようなしないような。
でも、メーカー違うわけだし香りが違うのも当たり前!?
私はとてもおいしく頂きましたよ!

え〜〜〜〜、ネスプレッソ大丈夫??
確か、ネスプレッソのカプセルは特許とってないと聞いた事があったような。
その辺りの話しは全く詳しくないですが、だから他社が参入出来るの?
だって、堂々とネスプレッソの名前を出して販売してるし。

ジョージ・クルーニーは格好いいけど・・・。
毎日1杯飲むか飲まないかの頻度で、
おいしくて、お安くて、スーパーで気軽に買えるなら我が家はこれで全然問題なしかな。
ネスプレッソブティックはいつも混んでるし、ネットで買うのはなんとなく面倒くさいし〜。

ランキング参加しています!今日は何位?応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by cokomaria | 2013-12-11 21:10 | くらし

日本文化を英語で

f0248903_18464259.jpg

長女の通う幼稚園は、ドイツ以外にイタリア、インド、スペイン、スイス、そして日本etc...と様々な国籍の
子ども達がいます。
先生から、「各国のクリスマスやNew yearの行事について子ども達と勉強をするので、ご協力お願いします!」
との通知が。

我が家にはこんなに良い本があるのだ!!!
まるで、こんな日が来る事を予見したかの本。こちらに来る時に夫が買いました。
そういう所がさすがだな〜と、いつも尊敬してしまう!
あの、渡独前の忙しさの中でこの本を用意する余裕・・・(余裕なんてなかったと思うけど)

さてさて、大いに活用させて頂きまーす。(丸写しとも言う・・・。)

行事以外にも、「恥」「根回し」「義理」「本音と建前」などを説明するページあり。
これ、日本に興味のある外国人へのプレゼントにもいい!と思います。


[PR]
by cokomaria | 2013-12-06 19:10 | くらし

What color do you like?

寝る前に長女とベッドで話しをしていたら、おもむろに
"What color do you like?"
と聞いてきた。
母びっくり。

数字やアルファベットや、足し算なんかは英語で話す事はあったけど、
ちゃんとした文を話すのを聞いたのはこれが初めてだったから・・・。
その後も
"I like pink,red,orenge,purple and blue!"
だそうで。

インター幼稚園に転園して1ヶ月の成長に驚いた。
すんごく驚いた!

両親、妹、日本の家族とはもちろん日本語で話し、
幼稚園のドイツ語を話す友人とはドイツ語で遊び、
幼稚園の先生とは(まだ少しだけど)英語でやりとりし、
バイオリンの先生とはドイツ語を話し、
仲良しの友達の故郷、ポーランドの国旗は『日本と同じ赤と白だね!』と笑い、

・・・もうきっと彼女の辞書に国境なんて言葉はないんである!!!
心底、彼女が羨ましい・・・。





[PR]
by cokomaria | 2013-12-03 07:51 | こどものこと

もう、師走・・・


ブログを書こうと思ったら、このエキサイトブログの編集画面が
ものすごくリニューアルされていてびっくりした!
しかも、こんな「中央寄せ」なんておされな事ができるようになっているのである!
ということで、今日は「中央寄せ」でいきます。
どうですか?若干読みにくい!?

*********************************************************************************
今朝、長女のやっている日本語のお勉強プリントに日付を書く時、
夫に「ねえ、今日何日だっけ?」と聞いて
「12月1日」
との返答に、本気でびっくりしてしまったわたくしですが何か。
みなさん、もう12月ですって!
この間日本から帰ってきたんじゃなかったっけ?(4月の出来事)
ほんとに早すぎるよ。一年が。

そんな今日は第一アドベント。
日本では待降節と言われている、
キリスト誕生までの日を待ちわびる期間のこと。

今朝、朝食用のパンを買いに長女と歩いていたら、
教会から、ミサの始まりを告げると思われる鐘の音が。
毎日気にして聞いている訳ではないので、あれなのですが
毎時時間を知らせる鐘とは違う、
行事又はミサがある時の、重厚でおごそかな鐘の音は本当に美しいと思う。

朝の澄んだ空気と、枯れ葉に埋もれた黄金に輝く道と、美しい鐘の音。
ここでの生活色々あるけど、こういう風にここでしか出会えない、
すべてが美しく感じるタイミングの景色に出会った時、
ドイツで暮らしている事を心から感謝するのです。
きっと子ども達にも伝わっていると思うんだな〜あの美しさが。
覚えていてほしいな〜。

さてさて、アドベント。
小学校から大学までカトリックの学校で育ったわたくし・・・。
12月と言えば、やっぱりクリスマス。

信者ではないけれど、やっぱり身体に擦り込まれているというか、
クリスマスまでのあの学校中のおごそかな感じというか、
なんだかハレルヤコーラスが歌いたくなっちゃうっていうか、
私高校1年か2年の時にハレルヤのピアノ伴奏したのよね。
私は覚えてなかったけど、皆が覚えてくれててうれしかったわっていうか、
でも、とりあえず学校でのミサはほとんど寝ていたよね(すみません)っていうか、
だから、クリスマスは恋人同士ラブラブするのはやっぱり違うと思う、

とか、まあ、色んな思いが交錯し、ノスタルジーに浸る月なのであります。

f0248903_514917.jpg

アドベントが進むごとに1つずつ灯すロウソクの数が増えていきます。
今日はまず1つめ。

ロウソクの光を見ながら、ブログ書きながら、今年の一年を振り返るのであります・・・



[PR]
by cokomaria | 2013-12-01 05:56 | くらし